東西堂鍼灸指圧整骨院 各種保険取扱 在宅リハビリマッサージ AKA療法 交通事故 生活保護取扱 吸玉療法 予約制☎048-6258210 潜在能力開発指導 CQC近接格闘術 護身術 クンダリニーヨガ 氣功

整骨院予約制☎048-625-8210(健康保険 自賠責交通事故 在宅医療マッサージ取扱) AKA療法=関節運動学的アプローチ スポーツマッサージ スポーツ鍼治療 医療氣功ヒーリング(プロ格闘家 スポーツ選手に施術経験豊富) 武術道場「光武館 CQC近接格闘術」さいたま市(最新戦闘術と伝統武術の融合) CombatMMA 軍隊流総合格闘技 拳法 柔術 武器術「陸上自衛隊格闘術教官 海上自衛官 プロボディガード レスキュー隊員、プロ格闘家達への指導実績多数有り」 ホームページ http://cqclabojapan.wixsite.com/touzaidou (東西堂 在宅医療リハビリ鍼灸マッサージ 交通事故自賠責治療)http://blog.livedoor.jp/touzaido/ 護身術 現代忍術 CQC CQB 近接戦闘術 (※学校などのイジメや誘拐 ストーカー 通り魔 強盗など 犯罪者が氣掛かりな お子様から高齢者まで ※個人指導ならでは の指導方法で、各人の身体能力 御要望に応じて丁寧に指導します。) 自衛官 消防官 法執行機関職員 芸能人への個人指導有り※個人情報秘守) 一般民間人 武術初心者へは基礎から丁寧に護身術から指導します! CQC(Close Quarters Combat 近接格闘術)軍隊式総合戦闘術 徒手戦闘術、ストリートボクシング COMBAT-MMA、拳法 柔術 現代式忍術 キャッチレスリング「各種武器術、警棒術 六尺棒 剣術、小太刀、ナイフ戦闘術(ダガー カランビット マシェット ナイフボクシング) クボタン、トンファー等」「凶器対策術、ナイフ&銃ディフェンス」 「逮捕術 拘束法 連行法など」 初心者から自衛官まで幅広く指導中、会員募集中 初回体験3千円から。特別セミナー別料金、申し込み詳細  お問い合わせはメールcqclabojapan@yahoo.co.jp ツイッター @CQC_LABO_JAPAN 練習場所 ほぼ毎日 「会場さいたま市」 個人指導 出張指導随時応相談。 ※会長は、柔道 剣道 空手有段者。  陸、海 自衛官に指導実績 多数有り。 「神秘行法学園 大宮ミステリースクール(武術 クンダリニー・ヨーガ 仙道 氣功 古神道 白魔術 潜在能力開発指導 UFO宇宙人研究」 (※初回受講者 会員の個人情報は秘守します!秘密裏に習いたい方も個人指導プライベートレッスン可能  Private class OK! 併設の東西堂鍼灸指圧整骨院で身体のケア 活法  故障の施術 怪我の応急処置も致します! 17歳でクンダリニー覚醒体験 超常現象に遭遇。


アルシオン・プレヤデス、ニュースNo.71 
インターセプトAPN71 ロシア機
APN70 アメリカ空母ロシア牽制
オリンピック ロシア孤立


UFOの目撃
UFOスーパームーンAPN71
スーパームーン月食の生放送中に撮影されたUFO
UFO太陽母船APN71

宇宙人我々地球に来たAPN71

UFO隠蔽政府APN71

キッシンジャーロスチャイルド敵APN71


集団ストーカー
集団ストーカーアメリカ


指向性エネルギー兵器 警察 軍隊 検察 裁判官の実態を暴く!
指向性エネルギー兵器4分割 APN71

指向性エネルギー遠隔殺人

指向性エネルギー基地モニター

指向性エネルギー心臓攻撃2軍人

指向性エネルギー心臓攻撃軍人日本語説明

指向性エネルギー癌心臓発作脳溢血



5G大統領レベル?

5G企業支配か?健康?
5G押し付けAPN66
5G苦痛-群衆制御武器APN66
5Gマイクロ波頭蓋骨APN66
5Gマインド・コントロールAPN66
地球フェンス5G-APN66
5G脳腫瘍APN66
サイモンパークス5G脳配線支配APN66
5G大統領レベル?


警察ブラックAPN71
警察 イルミナティの手下

電気戦争 APN71

軍隊マイクロ波 APN71

ドローン放射線銃


脳乗っ取りAPN71

インプラント脳 APN71

https://ameblo.jp/stop-electronic-torture/entry-12103041614.html

電磁波攻撃、電磁波を使った拷問・人体実験、モルゲロン、ナノチップによる脳の完全支配、「マインドコントロール」などについて

「集団ストーカー」は、人工衛星を使って人を遠隔操作する軍事技術によって行われています。
一旦、ケムトレイルで撒かれているナノチップを体内に取り込んでしまえば、その人は脳の機能を乗っ取られ、無意識のうちに体を動かされて「集団ストーカー加害者」にされます。???

警察国家 指向性エネルギー兵器による「非国民」への拷問

(『気まぐれです。』というサイト(http://bilininfojp.blogspot.jp/)の、2014年4月27日日曜日の記事より転載。


なお、このサイトは、恐らく加害犯罪者達にとって知られたくない情報がたくさん書かれていたために、2014年9月頃に削除されました。)


http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/04/blog-post_27.html




原文: 
http://www.skizit.biz/2014/04/05/horrendous-injuries-from-directed-energy-weapons/
(
「指向性エネルギー兵器による恐ろしい傷の数々」)




“電磁スペクトラムの全体をコントロールするものが世界を支配するだろう”
― V.I.ヴェルナドスキー






この写真の女性は指向性エネルギー兵器で拷問され、殺された。これらの傷は、被害者の自宅から離れた場所から、姿の見えない犯罪者の手で引き起こされたものだ。加害者は被害者に対してなんらかの類の攻撃をほぼ毎日おこなう。被害者のコンピュータに侵入し、200枚以上もの電磁波拷問の証拠写真を消去した。 

 レーザーは照準線の兵器である。つまり壁を通り越して見ることのできるテクノロジーを使って誰かが被害者が自宅にいるかどうかを見ていて、攻撃をかける体の部位を正確に見定めることができている。

 これは事前に計画された特定のアメリカ国民への拷問である。当局はこれらの人々が苦しんでいようとなにも気にかけない。救いを求めても、病院や医者は被害者の自傷行為のせいにし、精神病院に入院させる。家や財産はまるで完全無価値であるかのように没収される。

 お前にはもう未来がないのだ、と誰かに言われたらどうだろうか? それは、指向性エネルギー兵器による拷問から逃れたいなら自殺しろと告げられている数千人もの被害者が受け取っているメッセージである。

 この写真の女性、ミズーリ州セントルイスのスーザン・ワトキンスさんは2014年3月31日に自宅で首を吊って亡くなっていた。壁にメモが残っていた。「私が死んでいくところを彼らは衛星から見ていました」。彼女の死は事故ではなかった。彼女は殺された。

 あなたが放射線、ギャングストーキング、そしてモルゲロンのような人口淘汰プログラムの関係についておわかりでないなら、被害者になってみればわかる。現時点ではこれらのプログラムは特定の人々にしか影響がないように計算されている。>だからニュースにも乗らず、社会的な波紋を呼んだり、救急車を出ずっぱりにさせたりしていない。関連する兵器についての情報は、軍が機密扱いにしている。被害者は自宅で殺傷されている。自宅は「現代の戦闘地」と呼ばれても全くおかしくない。「グローバル・ジャスティス」プログラムには、政府・フュージョンセンター・法執行機関・ギャングストーカーが地域警備プログラムの中でいかに協力していくか書いてある。これがアメリカ全土で繰り返されているという事実から、組織犯罪性が指摘される。

 アメリカはいまや警察国家であり、すべての人権が留保されている。被害者には地元の警察に訴える権利もない。ギャングストーカーたち(公的文書の中では「歩兵」「パートナー」と呼ばれている)がそれを与えない。被害者たちが何か罪を犯したからなのか? 被害者の中には生涯ずっと正直に働いて家族を養ってきて、今では年金生活を送っている人々も多い。 

 当局から「正しくない人々」と認定された市民に対する宣戦布告がなされた。被害者の中には出産年齢を過ぎた独身女性も多い。このプログラムでは、警察・消防士・緊急救命士が麻薬カルテルや自動車泥棒や密輸や売春に携わっているのを目撃した人々、内部告発者、アーティスト、政府に反抗する人々、お年寄り、ハンディキャップのある人、メディケアとメディケイドに入っている人、同性愛者、変わり者の人、年金生活者、なんらかの意見を持っている人、活動をやっている人が標的にされている。

 誰かのお気に召さない内容のシールを貼ったり、宗教的または政治的な意見を表明しただけで、死ぬまで拷問される。南米の麻薬ギャングなら考えられることかもしれないが、憲法および権利章典がある市民社会では違うはずだろう。警察は今では合法的な殺人・拷問ギャングである。



 

これらは、この被害者の自宅の固い木製の床にできたレーザーの穴だ。

ギャングストーカーたちが家に押し入り、指向性エネルギー兵器で電気機器を破壊し、食べ物に毒を盛り、衣服を破り、モルゲロンの昆虫を寝具や衣類の中に入れる。自動車、水道やガスなどの設備や備品はマイクロ波エネルギービームで壊される。ひとたびテロリストと名指しにされれば、被害者には死ぬまで放射線とギャングストーキングが続く。ただ生きていくだけでもリソースをすべて使い果たす。仕事と収入を失う。あまりの重傷から障害者申請をしなければならない人が多い。暮らしが壊される。




 このメーターでご覧いただけるように、この家のエネルギーと周波数は振り切れている。適切な機器があれば、その兵器の厳密な性質や方向、発信源までもが明らかになる。

残念ながら被害者たちには自衛するための知識もリソースもない。
いったい誰にわかっただろうか? 一生を通してまじめに働いてきた人たちが、アメリカ合衆国全体(背後に米軍、海軍、空軍、NASA)に対して自衛する必要がでてくるだなんて。




 これは放射線の標的にされる方法を描いたイラストである。3方向から組まれたスーパーマイクロ波フィールドを浴びせられる。これは痛み、失明、臓器の損傷、記憶喪失その他、数多くの事柄を引き起こしうる。マグネトロン(とてつもなく重い)、発電機、そしてアンテナがある。隣人たちがこの重い機器を家の中に運び入れるところを見かけたりする。自分でも気付かないうちに精神的・肉体的な危険にさらされることがありうる。米国人は、同じ米国人に対してこういうことをやるようにと、嘘と中傷で説得されてしまっている。新しい兵器とテクノロジーを渡されて、その「サービス」の報酬を受け取っている。一部のギャングストーカーたちは一週間に3人殺したことを自慢している。これは始まりに過ぎない。
http://www.mikrowellenterror.de/bildergalerie/index.htm

 加害装置の中には、どこにいても指向性エネルギーで攻撃できるように自宅や車の中に据え付けられたものがある。あなたがレストランで食事をしていようと商店のレジの列に並んでいようと、いつでも攻撃され、脳波が記録される可能性がある。それはたった1分半から2分あれば終わる。あなた独自の脳の暗号が強化され、スパコンで20万倍にキャリブレーションされる。そうして、特別なソフトウェアつきの「脳・コンピュータ・インターフェース」の中で使われる。

 それから位相アレイアンテナシステムがあなたのいる時間と場所をマッピングするので、台所にいようとベッドで眠っていようと自動車を運転していようと、放射線を照射できる。耳の中で高ピッチの音が聞こえる人々は、強化された脳波とコンピュータソフトウェアと衛星とでインターネットに接続されている。
その人々を放射するアンテナはブリーフケースの中に入った衛星通信システムからプログラムすることができる。これはTAMIとよばれる政府のプログラムである。

 あなたの脳がラジオのように使われ、周波数を送受信する。いったんコンピュータを介したメッセージを受信するように繋がれると、頭の中に思考が入れられ、自分のものではない感情を感じるようにさせられる。犯罪を犯せとか、自殺しろなどとまで告げられる。頭の中で声が聞こえる。それは耳を通じてではない。自分の言葉でないことを言わせられる。いいかえれば、マインドコントロールされ、奴隷のようになる。しかも動物のように追跡される。

 地元の警察がこの新しい科学をモノにしている。かれらは被害者がどこに行こうと追跡し、被害者が発する言葉をすべて盗聴し、入浴、着替え、性行為などの個人的なこともすべて盗み見る能力を持っている。このグローバルな新世界秩序においては聖域もプライバシーも存在しない。

http://www.nsmsurveillance.com/





 これは指向性エネルギー兵器の被害者を拷問するのに使われている兵器のスクリーンかもしれない。人々は、ここに挙げられている症状のすべてに苦しめられている。他の人には聞こえない声を聞かされることも含まれる。それは俗に「ヴォイス・トゥー・スカル(頭蓋骨音声)」と言われている。 

 人々は、寝ようとしているときに、電気ショックや、神経系統全体の極度な振動を与えられる。それは疲労と睡眠剥奪につながる。腕と足が意思に反して動かされる。心臓と肺が攻撃され、望んでいない性的な刺激を与えられ、電気的に強姦される。自分のものではない感情を強要されうる。たとえこれが本物のメニューではなかったとしても、被害者が苦しめられている事柄を示すリストとして、よくできている。

 これらの兵器は米国議会に対してデモンストレートされている。議会は当然その目的や能力を知っているわけである。愛国者法も承認した。つまり市民への放射線照射を承認する法律の目的や効果を完全に理解している。指向性エネルギー兵器は、軍事戦略の面では「光速のエンゲージメント」における自然な次の段階を表している。「察知して殺す」サイクルの中の一番遅い部分、つまり人間を殺したり人間に障害を与えたりするのに充分なエネルギーを、標的に対して実際にデリバリーしている。指向性エネルギー兵器があれば、犯罪者たちは標的に対して光速でエネルギーを当てることができる。それによって「察知して殺す」チェーンの中の、他の部分の「エンゲージメント」速度にマッチするようになる。 大学、学生、企業、科学者など、指向性エネルギー兵器について発案・開発・製造・使用する人なら、誰でもこの技術に関する知識を持っている。

 指向性エネルギー兵器 (「DEWS」=Directed Energy WeaponS) は、放射波や顕微鏡スケールの微粒子ビームを用いて標的を破壊/敗北させる装備と定義づけられている。電磁的なエネルギー、音響波、および液体/微粒子のシステムにもとづくシステムを含む場合がある。レーザー、帯電微粒子ビーム(CPB)、ラジオ周波数(RF)、ハイパワーマイクロ波(HPM)システム、ハイパワーミリメーター波、眩しい可視光線、パルスエネルギーシステムなどのプロジェクトは、それぞれ、標的に向けて光速なみの速度でとどくエネルギーを投射する。RF/HPMのソースが「レーダーのような」アンテナパターンになっているあいだにレーザーが直線で攻撃する。したがって、エリア兵器と考えることができる。

 電磁的DEWシステムは電磁的スペクトラムをまたがっている。エネルギーシステムは、周波数および/または波長の長さで区分けされている。ここにはガンマ線、X線、紫外線、可視光線、赤外線、テラヘルツ放射線、マイクロ波、ラジオ波が含まれる。一般的に、高エネルギーレーザー(HEL)のDEWは可視光線から赤外線のあいだの周波数帯にある。いっぽう、高パワーマイクロ波(HPM)兵器は低周波マイクロ波帯域のあいだにある(800MHzから3GHzの間)。

 これらの兵器はイラク戦争で使われた。
今ではアメリカ人に対して使われている。
これはテストではない。

“電磁スペクトラムの全体をコントロールする者が世界を支配するだろう” – V. I. ヴェルナドスキー (1863-1945) 

ヴェルナドスキーは物理学者、生物学者、地質学者で、ソビエトの原爆プロジェクトの設計者だった。「物理幾何学」に関する基礎的なリサーチプログラムを立ち上げた。>そこには生命プロセスと電磁放射線の相互作用についてのことも含まれていた。ヴェルナドスキーは「生物圏」という言葉を考案し、「地球の生物の完全性は、地球の気候および地球物理的な条件との強力な相互作用の中で、包括的なプロセスを形成している」という事実を強調した。 

 生物圏に関する入手可能な科学知識というのはすべて、戦争で敵を潰すために活用される。これには気象改変、電離層など大気のレイヤーの操作、大規模な生物戦闘、自然災害の引き金を引くこと、およびグローバルな電磁的戦闘の開発が含まれる。個々の量子レベルに至る、微量の「チューニングされた」電磁波の吸収は、生物学的な出来事のゆくすえに決定的な影響を与えうる。これは「生体システムにおける電磁放射線の情報的役割」の名で知られている。すでにレーダー偵察衛星でパルスモードで使われている小型原子炉やMHD機器は、軍事軌道システムのエネルギー源である。軌道する巨大な位相アレイEPシステム、またはHAARPのように非常に大きく効果的なアパーチャがついている地上拠点の位相アレイ施設は、都市全体を攻撃することが可能である。それはコラテラルダメージなしに、核兵器に匹敵するほどの命の損失を生み出す。 
http://sirio26.ucoz.de/nonlinear1.htm




同じサイトの別のページ
http://www.skizit.biz/2014/03/13/is-gangstalking-and-torture-made-possible-by-wireless-sensor-networks/ より抜粋


 標的にされている方へ:自宅で拷問されていますか?寝ている時に振動やショックを与えられていますか? 体の部位の正確な位置を把握されていますか?さまざまな周波数を使って、あなたの腕や足が勝手に動くようにされていますか?電気的に強姦されていますか?全身が振動させられていますか?これらの事が、違う時間や場所でも起きていますか?

 家にインストールされているワイヤレスセンター網から、あなたの画像が「ハンドラー」たちに提供されている恐れもある。
32個のノードがついたシステムのラジオ周波数だけで画像を作れてしまう。また、ワイヤレスカメラ網を形成している実際のカメラを使って、もっと高画質の画像が作れる。それらで撮影された画像がまとめられ、ホログラム、3D画像を作る。

 ワイヤレスセンサーネットワークとは、温度、音、圧力などの物理的/環境的条件を監視し、ネットワークを介してそのデータを中心拠点に送信するべく、間隔を空けて配置されている自立型のセンサーである。現代的なネットワークにおいては、双方向になればなるほど、センサーの活動の制御やシステムのプログラミングを遠方からやりやすくなる。

 ワイヤレスセンサーネットワークは、戦闘地の監視などといった軍事的な目的から刺激されて開発された。今日では産業プロセスの監視と制御、機械の状態の監視など、多くの業務用・消費者用の目的で使われている。

 ワイヤレスセンサーネットワークは数百個から数千個に及ぶ「ノード」で構成されている。各ノードは一つ(時として幾つか)のセンサーに接続されている。センサーネットワークのノードに は、幾つかのパーツがある。内部アンテナのついた、または外部アンテナと接続されたラジオ・トランシーバー。センサーとインターフェイスする電気回路、マ イクロコントローラー。 バッテリーまたはエネルギー収穫用の埋め込み型の動力源。

 センサーノードの大きさは靴箱ぐらいからホコリ程度のものまでさまざまである。ただ、真正に顕微鏡レベルの大きさで機能する「ノード」はまだ作られていない。同様に価格も、個々のセンサーノードの複雑さしだいで、数ドルから数百ドルまで、ばらつきがある。

 センサーノードの大きさや価格上の制限は、エネルギー、メモリー、計算速度、通信帯域などといったリソースに影響する。WSNの形態は単純なスターネット ワークから上級のマルチ・ホップワイヤレスメッシュネットワークまで様々である。ネットワークのホップ同士の伝播技術はルーティングまたはフラッディングである。

 ワイヤレスセンサー網はスマート・グリッドの一部でもありうる。家の中の、視聴覚ラジオ周波数でコントロールされるノード(複数形)をコントロールする小さなカードをインストールするだけで、家の全室の監視が可能になる。そのカードはスマートメーターの中にインストール可能である。

 医療用や防衛用に開発されたとされている新技術が、標的にされた人々に対して敵対的に使われている。ハーバード大学の「医療用ワイヤレスセンサー、コード・ブルー」というプログラムは、家の中にいる人を標的にすることにもおそろしく簡単に応用できるように見受けられる。彼らが米軍からも報酬を受け取っているということが分かる箇所を赤字で強調しておいた。


(続きは未翻訳)

AD


APN47衛生 洗脳スカラー兵器
APN47多数衛生 洗脳スカラー兵器
CIAペンタゴン情報操作


人類が気づくなら苦しみが終わるAPN71
地球人類が闇の勢力が仕掛けた
邪悪な計画を全て
見破れば 苦しみが終わるだろう!
ビデオニュース71の内容)
自然や天候による災害
モンサントの邪悪な計画 ケムトレイル 
発癌 生物化学兵器 GMO遺伝子組換え種子
 
GMO CORN APN71

殺人除草剤グリホサート
松果体の重要性
松果体 短波放射


松果体 フッ素なし重要

松果体 グリホサート

松果体 アルミニウム

松果体 タワー フッ素水

ハンバーガー モンサントラウンドアップAPN71

ナノ毒性 APN71


GMO CORN AP13

グリホサート殺戮 学者証言
モンサント研究 癌発見

bayel 病気 薬コントロール

ケムトレイル 大規模中毒

指向性エネルギー兵器の危険性
指向性エネルギー兵器4分割 APN71

 
ライフルwpid-phasr-rifle

指向性エネルギー兵器 電子工学兵器 ターゲット市民

指向性エネルギー兵器 衛星

MKULTRA APN71

CIA MK ULTRA マインド・コントロール 洗脳実験

指向性エネルギー兵器と5G

電磁波兵器
癌兵器
CIA DARPA洗脳マインドコントロール兵器 
CIAマインド・コントロール無差別銃撃

集団ストーカー作戦マニュアル
集団ストーカー作戦マニュアルが暴露された(41分)
集団ストーカー APN71

集団ストーカー Blind

集団ストーカー研究者

集団ストーカーターゲットリスト

集団ストーカー諜報活動

集団ストーカー軍人警官

集団ストーカーモニター

集団ストーカー強制入院

集団ストーカーNWO

集団ストーカー狂っていると思い込ませる

集団ストーカー目覚め

集団ストーカーマスゴミ

マスゴミ目覚めAPN71

指向性エネルギー演説

指向性エネルギー心臓発作

指向性エネルギー心臓攻撃

闇の勢力の工作員が使う指向性エネルギー兵器による民間人の心臓への攻撃を許すな!
イルミナティ悪魔崇拝家族 指向性エネルギー 

警察 イルミナティの手下
AP54警察虐待隠蔽

アメリカ警察は闇の勢力イルミナティの手下?
日本の警察も闇の権力者の犬なのか?大丈夫か?
日本の裏金 警察 検察
検察裏金を内部告発の大阪地検幹部を口封じ逮捕事件の真相。
警視庁から警察庁トップへ現金一億円「上納」など、検察・警察は裏金だらけ。
第3章 「調活」という名の法務・検察の裏金(「裏金」内部告発の検察幹部が逮捕された
「調活」を使うために検事正になった検事たち
「検察の星」三井から「検察の敵」三井へ
三井逮捕のフレームアップと追従マスコミ ほか)
第4章 警察腐敗の根源にある裏金づくり(検察の裏金は「脳腫瘍」。
警察のは「全身の血瘤」

公安警察予算の裏金化で、全幹部が潤う
犯人捜査費の日常的裏金化・私的流用
全警察が組織的裏金づくりをシステム化 ほか)

警察が闇に葬ったプチエンジェル事件


中村格山口敬之-詩織さん

警察官 殺人
検察の大罪

検察の大罪 裏金隠しが生んだ政権との黒い癒着
特別寄稿 検察は汚れた服をきれいに洗え 

序章 検察の闇を告発する
●出所前の怒り ●仮釈放は却下に …

第1章 「けもの道」を行く検察
●真っ黒な事件を真っ白に ●裏金報道を隠すための逮捕 …

第2章 でっちあげ逮捕とその裁判
●三井の首を取れ ●裏金作りを論じない検察 …

第3章 二億円をめぐる検察と暴力団の癒着
●射殺事件の深い闇 ●核心的証言に辿りつく…

第4章 国民の敵 検察
●嘘のリークで「悪徳検事」に ●いきなり逮捕して大失態 …

第5章 法務検察のあるべき姿とは
●職をかけて逮捕 ●調査活動費全廃を …

終章 真実を露にするとき
●原田検事総長は裏金を認めた ●全面謝罪以外、道はない

裏金隠しが生んだ政権との黒い癒着 元大阪高検公安部長三井環

本書は、検察庁で秘密裏に行われてきた裏金作りを内部告発しようとして、口封じ逮捕された現職の検事による、検察の闇を告発する書です。
「検察の暴走」や「機密費」が世間を賑わせておりますが、社会正義を実現するはずの検察は内部に「裏金作り」という闇をかかえています。これを隠し通す限り検察の正義は自己矛盾に陥り、その捜査はゆがんだものにならざるをえません。

そして検察の抱える闇は政権によっても利用され、政治事件の理不尽な捜査や国策事件までを生み、検察暴走のもとになっています。
著者は、検察の矛盾を自らの身に引き受け、でっちあげ事件で逮捕され服役し、満期出所したいま、命をかけて検察の大罪を告発しようとしています。
本書では検察がメンツで生み出す
えん罪、検察と暴力団の癒着の告発に始まり、検察改革への根本的提言までが詳細に語られています。
そして冒頭には、今回初めて三井環氏を取材し、放映した「ザ・スクープ」キャスターの鳥越俊太郎氏による、渾身の検察批判が掲載されています。





http://2012portal.blogspot.jp/2018/02/situation-update.html 

状況の更新

私の愛するソウルメイトのIsis Astaraは、物理的な飛行機を離れました。彼女は指揮されたエネルギー武器でしばしば残虐に攻撃され、1月25日の攻撃はあまりにも多くの攻撃だった。私たちは彼女を守ることができなかった、彼女の心はそれを作ることができなかった。抵抗は、直接的に介入することができず、爆弾が発射されるであろう。

彼女は血行飛行機に乗り換えて成功し、愛に囲まれた彼女の精神的なガイドと一緒に、彼女はついに自由になりました。イベントの後、彼女はこの生涯で見た彼女の肉体と全く同じに見えるクローン体に戻ります。彼女は光の領域に住み、女神のエネルギーを繋ぎ、いつも生きたい黄金時代に楽しい生活を送っていきます。

 


これは深刻な異言語的な意味合いで女性の女神の存在を愛することに対する直接的な攻撃でした。

今まで、軽い軍は、惑星の解放に遅すぎる慎重なアプローチを使用していました。人質問題では、この段階をネゴシエーション段階(またはスタンドオフ段階)と呼びます。


交渉段階では、明らかな進展はなく、多くの遅れがある。人質交渉が長くなるほど、人質が無傷で生き残る可能性が高い。


Isis Astaraのような重要な人物を殺すと、人質解放は最終的な終結段階に移行した。終了段階では、人質を解放するための迅速な物理的行動がある。

1月27日番目の朝、銀河の最高司令部は、ミディアム地球軌道にその艦隊を展開することを決定しました:


この情報は、プレアディアンと抵抗から独立して2つの情報源から来ています。ドラゴンの情報筋は、「ETの侵攻が始まった」と述べてこれを確認した。

中位の地球軌道は、低軌道と高地球軌道の間にある非常に少数の衛星を持つ奇妙なゾーンです。唯一の例外はMolniya軌道にあるいくつかの衛星であり、それらの中にはロシアの電気通信衛星とELINT偵察衛星のトランペットクラスがあります。


ミディアム・アース軌道がほぼ空である理由は、1000マイル(1600 km)と8000マイル(12750 km)の間の高度の領域が、キメラ制御Draco艦隊の最も内側のリングが到着してから隔離している地球を守っていたためです1996。

このドラコ艦隊防衛リングは、1月27日に浸透した番目の 銀河連合艦隊によって夜遅くにとドラコ軍のほとんどは、次の日で解消します。 

 


警告!
現在、世界各国の民間人に対して、最新式の 

電磁系兵器や神経系兵器 指向性エネルギー兵器 
によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。 

このような犯罪が許されていいのでしょうか?

ライフル 指向性エネルギー兵器

http://bit.ly/2piRIpo

COBRAがブログで拡散して欲しいという文書の翻訳です。 ライトワーカーやライトウォーリアに対する攻撃がエスカレートしています。 
この訴えを拡散して、大衆に気付かせましょう。
手の内がバレれば、カバール(陰謀団)の行動も制約されます。

緊急国家安全保障と国際テロ警報
皆様
次のお知らせを注意深くお読みください。あなたの取るべき行動が書かれています。将来、あなた自身またはあなたの会社に法的な影響を及ぼす可能性があります。
いま、世界各国の民間人に対して、最新式の
電磁系兵器や神経系兵器
によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。


これらの攻撃は大抵、本人の合意に基づかないインプラントや秘密裏に投与されたナノテク技術と組み合わさったものです。このことを皆さんに知って頂くためにこの記事を書きました。
これらの兵器を、社会的にとりわけ危険や破壊的にしているのは、その人目に触れない使用です。電磁波が人間に気付かれずに伝わることが出来て、しかも壁を貫通することが出来るという事実を考えれば、これらの兵器は殺人に利用でき、しかも加害者は見つからずに逃げ延びることができます。
この犯罪の組織性や隠密性、そして世界中における著しい類似性から、これは綿密に計画されたものを示唆しています。この民衆に対する傷害・拷問・組織支配や目に見えない虐殺というグローバル計画の背後には、ある国際的な諜報複合体が存在しています。このままだといずれ、人類に対する犯罪や地球規模の死の収容所計画に結びつきそうです。このことを皆さんに知って頂きたいのです。
人類に対する犯罪を調査したり、民間人をテロ行為から守ったり、国家に関わる重要事項を政府に知らせたり、人権を守ったりすることは、皆さんの法的義務です。その義務に基づいて、皆さんがこのメッセージを関連当局に伝えて頂きたく存じます。そして、すべての被害者ケースの調査が行われ、このような大規模な犯罪行為が自国内で 2017年6月1日までに停止されることを、自分の能力範囲内で尽力して頂きたいと思います。そのことを、この文書を持って公式的に要請致します。
もし、このメッセージに対して、あなたが無視を決め込んで、これらの犯罪を止める努力や被害者への支援などといった義務を放棄するのなら、その対応が今後問われることになるでしょう。その結果、あなたが監督不十分、背任、職務怠慢、陰謀への加担、人類に対する犯罪への共謀や教唆、国家反逆罪など、または各国の法律における同等の違反に訴えられる可能性があります。その場合、人類への犯罪に加担したとして、来たる司法裁判に呼び出されることになるでしょう。
被害者への攻撃は、移動式の指向性エネルギー兵器とともに、携帯電話の電波中継局や人工衛星などの通信インフラから発せられています。これは世界中で密かに築き上げられてきた統合型兵器システムです。
携帯電話GWEN MK APN57
スカイツリーと電磁波の問題
スマホ電磁波


gwen haarp tower
スカラー衛星洗脳AP47
気象兵器小型HAARP APN65


この兵器システムは世界中で完全に作動状態になっており、何百万もの無実な被害者の生活を破壊しており、秘密裏に各国政権の転覆を謀っています。


個人の被害者は国家の監視網に追跡され、苦しめられています。彼らは常に加害者に取り囲まれており、自宅でも公衆の場でも電磁系兵器や超音波兵器によって組織的に苦しめられて傷つけられています。

これらの攻撃から明らかになった事実があります。これらの電磁系兵器から発せられたビームは無音で目に見えず、建物の壁を貫通できることです。

そのため、被害者はどこにいても、加害者は跡を残さずに攻撃することが出来ます。そういう意味で、被害者は実質的に諜報機関や腐敗した法執行機関の人員や彼らの犯罪ネットワークによって、個人強制収容所に入れられたような状態です。
この作戦と同時に進められているのは、相手に対する中傷キャンペーンや、被害者の社交場や家族、職場、特に医療などの生活圏に対する侵入や破壊工作です。

工作員は密かに被害者の家に侵入し、器物を壊したり、コンピューター機器の動作を直接もしくは遠隔で妨害したり、食品に毒を混入したり、嫌がらせを繰り返したりして、被害者を心理的に崩壊させて、最終的に自殺に追い込んだり、あるいは殺害したりします。
 
電磁系兵器と神経系兵器は、いままでの兵器技術の未知の分野で、既存の兵器を遥かに超越した攻撃能力を持っています。

生体機能、体内器官や人間の神経系・神経機能への攻撃能力や操作能力
により、これらの装置は人類がいままで作ってきた兵器の中で最も危険なものです。
この兵器は様々な病気の症状を似せることができ、肉体の痛みや器官の損傷、脳障害、脳卒中、心臓発作などを引き起こして死に至らせることが出来ます。

これらの兵器の使用によって最も頻繁に引き起こされた危害は、遺伝子にダメージを与えたり、腫瘍を作り出したり、最終的に癌を引き起こすタイプです。また、女性の卵子の中にあるDNAに損傷が与えられると、ミトコンドリアのDNAを変えてしまい、それが以降の世代全体にダメージを与えます。従って、これらの兵器を使うこと自体は、人類の未来への脅威でもあります。
これらの兵器にはもう一つの陰湿な一面を持っています。被害者に気付かれずに、相手の身体機能、動き、振る舞い、さらに思考の過程まで害を及ぼし、変更や支配ができることです。これを利用されると、人間関係や企業努力から民主的なプロセスや国家安全保障基盤まで、人間社会のあらゆる機能をあらぬ方向へ導くことが出来ます。
移動式の指向性エネルギ兵器にはいろな大きさがあり、様々な能力を持っています。それらは加害者によって、隣接施設、車内、ドローン、飛行機、場合によっては情報インフラの中に隠されています。監視網の工作員は攻撃用の武器をバッグやリュックサックの中に隠し持っています。

これらの秘密兵器は完全にシステムに統合されたもので、中央制御システムによって集中制御されています。被害者がどこか他の国に逃げても、攻撃指令は逃げた先の監視当局や法執行機関に引き継がれているのです。
機密解除された文書から分かった情報として、攻撃部隊の母体組織は、一例としてベトナムや南米各国にある大規模な諜報機関に運用された暗殺集団のルールに従っています。

このテロ行為とともに、その資金提供や拡散システムを止めることは、国家安全保障にとって最重要事項です。
この兵器技術は非常に長い間に大きな機密として扱われてきました。でも、何年にもわたって、個人を脅迫したり苦しめたり重傷を負わせたり殺害したりするために使われてきたという無数の事例が世界中で公的に知られています。ブログやソーシャルメディアを通じて窮状をネットで訴えた被害者の証言、公的に知られている特許情報や機密解除された文書から、これらの兵器の破壊的な威力や世界中で行われた犯罪の圧倒的な規模を是非知って頂きたいと思います。
どうか、この世界規模の静かなホロコーストの終息にご協力下さい。よろしくお願い申し上げます。

翻訳: Shigeru Mabuchi / PFC-JAPAN Official Group




ライフルwpid-phasr-rifle
指向性エネルギー兵器(DEW、directed-energy weaponの略称)は、砲弾、ロケット弾、ミサイルなどの飛翔体によらず、兵器操作者が意図した目標に対し指向性のエネルギーを直接に照射攻撃を行い、目標物を破壊したり機能を停止させる兵器である。

米軍の新しい非殺傷兵器「ADS」とは? 
https://youtu.be/7_Ho11kSkFc   


なぜ私たちの食品中に二酸化チタンが入っているのか? by Rob Watson

http://satehate.exblog.jp/18558312/



奴等が「何が起きているのか」に決して気づかぬよう、
我々は持てる科学や技術の知識を巧妙に使う

なぜ私たちの食品中に二酸化チタンが入っているのか? by Rob Watson

http://satehate.exblog.jp/18558312/

なぜ私たちの食品中に二酸化チタンが入っているのか?
 by Rob Watson (henrymakow.com)   October 3, 2012




洗脳兵器インディゴスカイフォルド

スカラーマインドコントロールAP46

携帯電話マインド・コントロール

HAARP悪

化学兵器フッ素で知能指数低下
フッ素知能指数低いAPN71

 水道水にフッ素添加止めろ!
フッ素 水道水 APN71

松果体石灰化 ラウンドアップ アルミ APN71

ワクチンと自閉症 アルミニウムの毒性
ワクチン アルミ 自閉症 APN71

ワクチン泣く子供たち
三原じゅん子 ワクチン
wairo医師と製薬会社1
松あきら ワクチン週刊誌記事

ブッシュ三原じゅん子
ワクチン強制 APN57
ワクチン不妊AP13
MSG記事
ハンバーガー モンサントラウンドアップAPN71

松果体の重要性 超能力の鍵 霊性向上と意識の覚醒、
松果体 フッ素 政府の陰謀


松果体 政府意識抑制

松果体 霊のセンター

松果体エジプト
松果体AP47

松果体 意図的抑制

闇の政府とマスゴミ 医猟製薬マフィアの犯罪 意図的フッ素ばら撒きを止めろ!
フッ素 人体汚染による

松果体石灰化=大衆の超能力抑制
インディゴスカイフォルド作戦 APN71

インディゴスカイフォルド作戦
インディゴスカイフォルド作戦2 APN71

IndigoSkyfold水空気食料

インディゴスカイフォルド作戦3 大豆 APN71

松果体 フッ素石灰化 APN71

松果体石灰化 pineal-gland-calcification

松果体 石灰化 写真

国際金融マフィアの邪悪な計画 
化学療法 陰謀APN67ロスチャイルド
ロスチャイルド 金 印刷

ロックフェラー1%支配終わり

仮想通貨
ビッドコイン暴落
ビットコイン暴落


ビットコイン中央銀行APN71

ビットコイン NWO陰謀

暗号通貨 銀行ギャング
暗号通貨は銀行ギャングの陰謀
ビットコインデジタル貨幣NWO道具
デジタル貨幣はNWOの銭ゲバどもの道具


国際社会の危機的状況 ロシアゲート、

UFO 
善良な異星人プレアデス人と
凶悪な爬虫類人ドラコニアン、レプティリアン
ドラコ人間吸収APN71

NSA アメリカ政府高官の悪魔崇拝
NSA悪魔崇拝APN71


DARPAエイリアン軍人APN71

DARPA 米兵と闇のエイリアンとの密謀
UFO機密解除APN71

UFO エイリアンの機密解除 ディスクロージャー 全面開示はもうすぐ始まる?


革命アメリカ政府を倒すAPN71

プレアデスVS闇の洗脳APN71

地磁気嵐 覚醒 APN71

価値観変化 APN71

人間のDNAの進化
DNA進化APN71

スーパームーンDNA
瞑想DNA AP56
人類加速インタビューAPN71
なぜ全ての人類が加速させられているのか?
光の現象 太陽APN71

オーロラAPN71



https://youtu.be/57304Png70s 

ライフル 指向性エネルギー兵器

https://note.mu/nogi1111/n/nf68570699256

指向性エネルギー兵器

NOGI

2018/02/25 19:45

    2018年2月24日(土)
    http://2012portal.blogspot.jp/2018/02/directed-energy-weapons.html?m=1


    指向性エネルギー兵器はプラズマ兵器ではありませんし、スカラー兵器でもありません。電磁的放射をする物理的な兵器です。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Directed-energy_weapon


    目覚めた人たちへの攻撃を目的に、カバールによって使用されています。

    http://www.newworldwar.org/dewintro.htm
    市民を標的にした攻撃は第4ジュネーヴ諸条約を侵害していますので、加害者は戦争犯罪を構成する行為となります。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Fourth_Geneva_Convention


    加害者達は惑星の解放後にすぐに、民事および軍事の国際法によって訴追されることになります。


    指向性エネルギー兵器についての詳細情報リストはこちらです。

    http://www.newworldwar.org/sources.htm#dewintro

    市民に向けられた攻撃の多くは、ソニックレーザーという兵器によるものです。

    https://www.cnet.com/news/sonic-lasers-a-shot-heard-round-the-world/


    通常これらの武器による攻撃は致命傷とはなりませんが、非常に不快感があるものです。


    更に危険なのはエレクトロレーザーです。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Electrolaser

    https://www.army.mil/article/82262/


    こちらは、標的となる人の心拍停止(心不全)を引き起こして、死に至らしめます。ホリスティック医学の医者がよく標的となっています

    https://everydayconcerned.net/2015/08/13/holistic-doctors-sudden-cardiac-arrest-targeted-individuals-remote-radiation-heart-attack-weaponry-how-to-protect-yourself/


    アプライド・エナジティックスと呼ばれる会社が非常に危険なこれらの兵器を生産しています。

    https://mstmha.wordpress.com/2015/12/18/applied-energetics-inc-formerly-ionatron-inc/


    以前は
    イオナトロンという名称の企業でした。
    https://web.archive.org/web/20150626050518/http://www.huffingtonpost.com:80/trey-ellis/more-reasons-to-worry-abo_b_7397.html


    光の勢力は可能な限り多くの方に、指向性エネルギー兵器についての情報拡散と認知と、お気持ちがある方には次の瞑想を可能な限り頻繁に実施するよう要請してきました。


    1.呼吸に集中するなどして、自分なりのやり方でカラダ、感情、心をリラックスさせます。


    2.輝く光の渦が全ての人類のソウルスターチャクラから降りてきて、エネルギー場と人格を通り、指向性エネルギー兵器の実在について人々が目覚めて、この気づきがマスメディアを通して燃え上ってゆく様子を視覚化してください。


    3.
    カバールの中間層が指向性エネルギー兵器の使用を拒否して、人間社会と建設的なやり方で協力していくことを視覚化してください。指向性エネルギー兵器の放棄を拒否した全てのカバールのメンバーが、迅速かつ効果的に惑星上から排除される様子を視覚化してください。全ての指向性エネルギー兵器が処分されて、二度と使用されないことを視覚化してください。

    Victory of the Light!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コメント

    このブログにコメントするにはログインが必要です。

    ↑このページのトップヘ