BROTHERHOOD OF THE STAR
(星の同胞団)144 000 COBRA 日本語訳
https://youtu.be/k-FXmLNxVAI 




http://bit.ly/2swNnUn 

Brotherhood of the Star

2012125日付

 

星の同胞団

 

この記事は、人類の福利と地球の解放のために舞台の背後で秘密裏に活動してきた、第二のポジティブグルーブについてのものです。

 

私はそのグループの、あるメンバーが著した奥義書の一つにアクセスできました。私はそのグループの許可のもと、今この文書をすべて公開します。

 

 

「星の同胞団は、シりウスのブルーロッジが惑星に派遣した前哨部隊である。ブルーロッジはジュピター及びジュピターコマンドを経てシリウスと結ばれている。星の同胞団の目的は、サナト・クマラの導きのもと、その惑星の進化を導くことである。

星の同胞団の中枢には大師と阿羅漢がおり、この地球惑星においてアセンションに達した者たちである。星の同胞団の外部サークルにはエソテリック同胞団かあり、アセンデッド・マスターの弟子が構成員である。

第三イニシエーションの準七段階に達した者たちである。星の同胞団を物質界に繋ぐものは、広大なシャンバラ地下王国である。そこではトランスヒマラヤ同胞団が偉大なミステリースクールを運営している。エソテリック同胞団はその控えとしての立場にある。


アトランティス以降、星の同胞団が公になったことは一度もない。弟子たちを通じて秘密裏に活動していたのだ。星の同胞団の弟子たちは星の教団を構成している。星の教団は共同体、144,000のスター・ビーングのマンダラである。

光と闇をオカルト的に三角形分割する目的をもってこの惑星に転生した、第一、第二、第三イニシエーションの存在である。星の教団のメンバーは、星の同胞団からテレパシーで送られる導きに基づいて、世界情勢に影響を与えてきた。

 

彼らはグレコ・ローマン文化を栄えさせたが、星の同胞団がテレパシーで着想を与えて助けていた。

彼らはケルト文化のドルイド僧として活躍した。

エッセネ派として彼らは、ジーザス及びマグダラのマリア/グレール家の血脈を、アセンションさせるプロジェクトに協力していた。

黒い
貴族の13血脈の力を相殺するためである。



彼らはスーフィーの教団を設立した。

12世紀には、彼らはカタリ派とアルビジョア派の運動を起こし、吟遊詩人の歌を通して女神の秘教を復活させた。

そしてまた、コンスタンティヌス帝がキリスト教カルトを創始する前の時代からあった、グノーシス派キリスト教の秘儀も復活させた。

13世紀に彼らはテンプル騎士団を結成した。



ソロモン神殿の地下室で、女神イシスの秘儀文書を発

見したことに伴い、結成されたものである。



それらの巻物の情報により、古代エジプトの星の秘儀を復活させ、フリーメイソンを編成することができた。星の同胞団からのインパルスに基づいて、秘密のカタリ派ロッジが、
1450年頃フィレンツェでルネッサンスをもたらした。そしてこれが、今私たちが知っている西洋文明を形作ったのだ。これにより、初めてエソテリック同胞団の代表者らが、チベットの地下からヨーロッパへ赴く条件が整った。

 

その時以降、数十人のエソテリック同胞団の代表者たちが、ヨーロッパで秘密裏に活動している。16世紀、彼らは主にフィレンツェ、ヴェニス、ヴェローナで活動し、17世紀には主にロンドン及びイギリスの他の地域、18世紀には主にパリで活動していた。


エソテリック同胞団は啓蒙運動が始まるように、スピリチュアルなインパルスを星の教団に送った。これにより
18世紀は新しく形を整え、科学革新、技術革新の基礎が据えられた。

 

エソテリック同胞団は、サンジェルマン伯爵を通して

1775
年パリでミステリースクールを創始した。


この秘密のミステリースクールは、およそ
100年間利用されていた。

その後エソテリック同胞団は神智学協会を
H.P.ブラヴァッキーを通して創始させた。

エソテリック同胞団はテレパシーで着想を送り、

特にニコラ・テスラを通して科学の進歩を導いた。

 

現在エソテリック同胞団は、惑星地球のマトリックスシステムに巻き込まれていない。

我々は、地上の明かされていない場所で暮らしている。

 

星の同胞団の秘教的シンボルは、シリウスの天上の星である。

炎の宝石、チンターマニ(如意宝珠)、
lapis ex coelisは、

いずれも私たちの真我(
atma-buddhi-manas)を表している

 

星の教団の秘教的シンボルは、モルダバイトの聖杯である。

プレアデスの天上の石、ホーリー・グレール、サングリアル(聖杯、聖なる血)は、いずれも私たちのコーザル体と星の貴族、光のスター・ビーング
144,000のマンダラを表している。

 

Amor Vincit Omnia! (愛はすべてを制圧する!)

 

星の同胞団だけが、光のミステリースクールの純粋性を、アトランティスからわずかでも受け継いできました。

カバールは潜入を試みましたが、失敗に終わっています。

非常に厳しい入会規定を設けたからです。

悲しいかな、カバールは有名なミステリースクールには、

とてもうまく潜入しました。



イエズス会士は
1800年代初期にフリーメイソンに、

ヘレナ・ブラヴァッキー亡き後は神智学協会に浸透しました。

彼女の教えは後にカバールによって悪用されました。

これが原因となり、ライトワーカーの間にたくさんの混乱が生じました。

しかし本当の教えは、オペレーション・ドリームランド

の一部として、間もなく復活します。

 

そのため、他の星の同胞団のメンバーは私にご連絡くださればと思います。

cobraresistance@gmail.com

 

光の勝利だ!