UFO目撃日時 2017 6/17 17時頃

目撃場所 東京代々木オリンピックセンター上空
野外瞑想中にUFO出現!

しっかりとこの肉眼で目撃した!
複数人で確認した!
鳥や風船 飛行機では無い!


円盤形 白銀中型機1機 その周りに小型機約5機
続いて 中心にピンクの中型機体 その周囲に10機ほど
それらの宇宙船から神聖な波動を感じた。
高い精神性を持った異星人が乗船していると感じた)

肉眼ではハッキリ確認できたが 
スマホカメラの性能では、撮影出来なかったのが残念。

20人くらいの集団で目撃して中には撮影出来た人も
いたようだが、動画の拡散は止められているらしいので ここにUP出来ない。(※その後 音声消した動画はSNS拡散の許可出た模様)

(去年 某有名人の「UFO呼ぶ会」に2回参加したが、まったく
現れずガッカリして帰ったが、
今回は鮮明なUFOが
見れて人生観が変わった。
私のスマホでは撮影出来なかった為、画像拝借
※動画は集会参加者用のグループSkypeから
ダウンロードして視聴可能だったんだが、、、

※許可が降りれば動画を貼り付けたいのだが、、、

UFO20170617








「光のアジェンダ」スティーブン・クックによるCOBRAインタビュー 2012/06

 見どころ

・2012年時点でのカバールとの交渉

COBRAが体験したプレアデスのスペースシップでの旅行体験

http://paradism.hatenablog.com/entry/2017/05/31/071012 
Cobra:私が情報を受け取るとき、話すことが許可されることと許可されないこともあります。そしてー

SC:オーケー。作戦がまだ進行中なので、その時点ではまだ秘密ということですね。

Cobra:ええ。私が何かを書く許可を受け取ったら、ウェブサイトに出します。

SC:誰があなたに許可を出すのですか?

Cobraレジスタンス・ムーブメントです。

SC:オーケー。あなたが良く知るマイケルですか。

Cobra:正確には彼を通じてではなく、他の情報源です。

SC:オーケー。

Cobra:彼は作戦のリーダーです。私にも他のコンタクトがあります。

SC:オーケー。私たちがEメールインタビューをしたとき、あなたは人間の身体に転生したプレアデス人であると言いました。このインタビューの最初の方であなたは彼らに会ったと言いました。それについて少し話してくれませんか?あなたはスターシードとして生まれたのか、またはウォークインしているのか、プレアデス人として生まれそれから地球に来たのでしょうか?

Cobra:実際、私は通常の転生プロセス、人間の親、通常の方法を経ています。

SC:オーケー。

Cobra:しかし自分が何者であるかという意識は決して失いませんでした。そしてある時点で...

SC:子供のときも?

Cobra:ええ、私はこの途切れない記憶を持っていました。それは決して壊れていません。

SC:オーケー。あなたのプレアデス人の歴史について何か覚えていますか?

Cobra:実際彼らは私に人生のある時点で物理的に接触してきました。夜間でした。私はシップにテレポートされ、彼らは私に太陽系の一定のことについて見せたり、説明したりしました。私たちの核戦争についての大きな議論がありました。彼らはとてもそれに関心があって、実際のところ、私は(地上に)戻りたくありませんでしたが、彼らは「君は戻らなければならない、この核戦争を止めるために。」と言いました。

そして私はある時点でこれについての一定の指示を与えられました。まだ話せませんが、それ以来私は彼らと協力しています。

SC:オーケー。あなたが人間の両親のもとに生まれたとき、彼らは プレアデス人の祖先の知識を持っていましたか?もしくはあなたの家族内で話すことができることは何かありましたか?彼らはあなたが今行っていることに何かの方法で関与していますか?

Cobra:いいえ。彼らは普通の大衆のように普通の両親です。彼らはまだこれを理解していません。それが起こるのを彼らが見るとき彼らは信じると思うので、私はこれについて話していません。

SC:オーケー。それであなたはシップに乗ったと。それはどうでしたか?

Cobra:それはとても愛情にあふれたエネルギーでした。とても快適でした。家のように感じました。私にとっては家に帰ったようでした。これを人間の言葉で説明するのは可能ではありません。シップは実際とても小さいです。
私が乗ったのは、直径約30フィートもしくはそれよりも少し大きいくらいです。
そこには7人のプレアデス人がいて、家族のような経験で、本当の家族のようで、それらの存在たちとの本当のソウルのつながりでした。

SC:すごい!

Cobra:私が自分の声で彼らに話しかけると、そのとき彼らは私にテレパシーで話しかけてきました。また彼らは私に一定の能力を見せました。そして彼らはそれから私に太陽系中を見せて周りました。私は月や全ての惑星の近くにいることができました。そこで何が起こっているのかを彼らは私に説明し、そして人類種の将来についてのことを私に説明しました。

SC:ワオ!それはうらやましいです!体験してみたかったです。

Cobra:ええ。それは素晴らしい体験でしたが、戻ってくるとき、調節するのが難しいです。振動数に信じられないほど大きな違いがあるからです

SC:あなたはこれが何歳のときに起こったことか覚えていますか?

Cobra:ええ。ですがまだそれについて話す許可を得ていません。

SC:オーケー。それが起こったとき、あなたは完全に目覚めていましたか?あなたが言う夜間に起こったときとは、連れていかれるときに完全に起きていたのでしょうか?それとも鮮明な夢のようなものでしょうか?

Cobra私は完全に意識がありました。私は肉体で連れていかれたからです。それは夢の時間の経験ではなく、肉体的経験でした。そして、私はそれについて完全に意識がありました。

SC:そのときあなたがいる地球の場所からどうやってシップに乗ったか覚えていますか?

Cobra:私はテレポートさせられました。

SC:ふむ。

Cobra私は単に自分のいた場所からシップにテレポートされ、それからシップとともに大気に向かい、宇宙に出ました

SC:あなたは事前に何が起こるかを知っていましたか?

Cobra:いいえ。

SC:またはそれが起こっている間むしろ怯えていましたか?

Cobra:私はそれが起こってほしいと願っていましたが、それが起こったとき、誕生日プレゼントのような素晴らしいサプライズでした。

SC:あなたはついていますね!またカバールの降伏につづいて、降伏前ではなく、すぐにプレアデス人が大勢やってくるとあなたは言いました。

Cobra:彼らはすぐにやってくるとは言っていません。彼らが大勢現れるのはカバールが排除され、彼ら(プレアデス人)がファーストコンタクトのプロセスを開始したときです。私はそれが起こったとき何をしべきか彼らから指示を得ています

SC:オーケー。

Cobra:カバールが排除された後、ファーストコンタクトについての詳細を私のウェブサイトに投稿できるでしょう。

SC:つまり...

Cobra私は計画の大半をすでに持っていますが、カバールが排除されるまで、それについて話すことは許可されていません。

SC:何か話すことが許可されていることはありますか?私はいくつかのスペースシップを見たことがあり、2つはかなり近くで出会いました。私の知る限りでは、対面でのいかなるスタービーイングとのつながりを私は経験しませんでした。私が覚えていないだけかもしれませんが。大量の空中分列飛行について私たちは話しているのでしょうか?私たちは大量着陸について話しているのでしょうか?どのようにそれは展開するでしょうか?

Cobra:オーケー。少し詳細を与えましょう。カバールが排除された後、プレアデス人は選ばれた少数の個人に接触するでしょう。彼らの存在をディスプレイで示すでしょう。その後、最初の物理的な出会いとなります。それらの個人間での私的なものになります。

そしてこれがある一定のプロセスを通じて拡張され、マスメディアに関わり始めます。それからプレアデス人は彼らが存在するという物質的証拠を解放されたマスメディアを通じて公開します。カバールが降伏したり排除された後かなりすぐに大衆の準備が整うと、大量の空中分列飛行を見せることができるでしょう。

SC:オーケー。

Cobra:そのすぐ後、人類は大量着陸を受け入れるかどうかを決定する選択を持ちます。公式なファーストコンタクトはこの惑星の新たな政府の代表とプレアデス人たちを通じて起こるでしょう。彼ら(プレアデス人)たちはこれがおそらく国連で起こると得私に言いました。国連は退廃していて、カバールの一部だという人たちもいますが

SC:ええ。私もそれを言おうとしたところです。

Cobra:しかしその時点で国連は人類を代表する組織となるでしょう。もはやカバールの支配下ではありません。公式の建物がそこにあるでしょう。それはニューヨークにあり、取り壊されないでしょう。そしてこの場所は公式なファーストコンタクトの場所として使われるでしょう。

 SC:オーケー。私は先祖がアークトゥルス出身だと言われたことがあります。あなたはプレアデス人について話しています。他の種族や他の銀河連合のメンバーは同じシステム、または違うシステムではない空中分列飛行や開示プロセスに関与していますか?

Cobra:ええ、ある程度は。確かではありませんが、シリウス人も関わっています。たいていプレアデス人が最初に現れます。プレアデス人が心理的にも見た目も何もかもが人類にもっとも近いからです。彼らは人類にとても似ていて、これが彼らが最初に現れる理由です。

SC:そして...

Cobra:その後、多くの他の種族がやってきます。その後、銀河連合全体を巻き込む計画の第二部があります

SC:オーケー。これに関連して、あなたはプレアデス人と旅をしましたが、私たちが聞いている、地球にすぐやってくる先進的なテクノロジーを見ましたか?

Cobra:もちろんです。私はそれらのテクノロジーについてかなり知っています。私はそれらのいくつかを暴露しました。そのうち一つはテレポーテーション・テクノロジーで旅をとても単純にします。A地点からやってきてB地点へおよそ20秒もしくは30秒以内で向かうことができます。これらのテレポーテーション・チェンバーを経由したときの感覚はスカイダイビングに似ています。あなたがそれを経験すると、それはとても楽しい感覚です。

二番目のテクノロジーはレプリケーターもしくはマニフェステーション・チェンバーです。呼び方はいろいろありますが。それらは命令するとどんな物質も物質化することができます。レプリケーターをコンピューターにつなげて、コンピューター上で特定のグラフィックプログラムをデザインし、それからあなたがそのレプリケーターを通じて物質化したい同じ物質を物質化できます。

SC:それは食料もですか?(笑)

Cobra:ええ。実際に特別なスキャン装置があって、おいしい料理のような物体をそのスキャン装置に置きます。装置はその食事を複製できます。10回、20回、何千回も、あなたが願うかぎり。

SC:それは楽しみです。

Cobra:それは基本的なテクノロジーです。それらはすぐに利用できるでしょう。

SC:オーケー。Eメールのチャットの中であなたはアセンションには明白な計画があるが、プレアデス人はカバールが権力を失うまでこれを明らかにしないと言いました。アセンションの計画について私たちに話せることはありますか?

Cobra:オーケー。アセンションとは何か基本的な説明をします。アセンションとは全ての三次元の現実からの開放です。それは物質界からの開放であり、全ての感情、精神状態からの開放です。それは実際東側で悟りと名付けられていることにかなり似ています。

SC:すみませんーどこの地域ですか?

Cobraインドのような東部です...

SC:東部ですね。

Cobra:...インドの人々は悟りについて話していました。実際アセンションとは完全でかつ究極の悟りです。これはスターシードやライトワーカーのある割合にこの惑星で起こっていることです。大多数の人類はアセンション・プロセスを経験しないでしょう。経験するのは脱洗脳のプロセスです。さらに人類はその生活を離れて、カバールの影響なしに、進化を続けることができます。

SC:それについては多くの異なる話があります。あなたはあなたが解釈されるだろうと信じている話を語ります。他の人々は人類の大半は人間の身体でアセンションするが、クリスタル体になるという人もいれば、私たちは癒されるため光のチェンバーに向かうだろうという人もいます。地球が2つに分裂するという意見もあります。闇の人々の多くがいる3次元世界に残る人もいれば、どの人も光の存在である5次元世界に歩みを進める人もいます。私たちが何が真実で何が起こっているのかを知ることはとても困難です。だれもそれをまだ経験していないからです。

Cobra:多くの話があることは知っています。正しいものもあれば、そうではないものもあります。しかし言ったように、カバールが排除されるまで、プレアデス人はこの詳細について語らないように私に指示を与えています
最初のフォーカスはカバールの排除だからです。
カバールが排除されるまでアセンションプロセスは起こりません。

そしてカバールが排除されると、私は全ての詳細を公開し、アセンションについて何を含んでいるか、どのように行われるかという全てを説明します。そうすればはっきりするでしょうが、あなたは待たなければなりません。

SC:私たちには神性な計画があり、どの人も12月21日が重要な日だと話しています。12月21日は、私たち全員が次元上昇する本当の転換の日になると思いますか?

Cobra:いいえ。アセンションプロセスはもっと時間がかかるものです。
私の考えはおそらく
カバールがその日までに完全に排除されるでしょう。
私が意味するのは物質界のアルコンと非物質界のアルコンのことです。カバールが排除されたとき、私たちは自由になり、その瞬間から、私たちは本当に惑星自体をヒーリングし、アセンションプロセスに身をゆだね始めることができます。そしてそのプロセス自体はかなり時間がかかるでしょう。

SC:オーケー。つまりあなたは12月21日が黄金時代の始まりになるとは信じていないということですね。

Cobra:カバールが排除されれば、そうなるでしょう。これはあなたが想像できないほどの大きな一歩です。これは人生を大きく変化させ、いかなる人類の予想をも超えるものです。それはこの惑星で一度も起こったことのない量子飛躍です。

SC:にもかかわらず、私たちのなかにはどこかよそでそれを事前に経験した人がいるかもしれません。

Cobra:もう1回言ってください。

SC:私たちのなかには別の人生で事前にアセンションを経験してきたという人もいます。

Cobra:うーん、別の惑星で遠い昔に起こりました。そして彼らは再び地球へ次元降下し、ここで転生するために自分の振動数を下げました。.

SC:それはあなたにも起こったんですか?

Cobra:同じ方法ではありません。

SC:オーケー。先週末あなたは光と闇のバランスについて話しました。光を選ぶことでバランスは正されると私たちは絶えず言われてきました。にもかかわらずあなたが先週言わんとしていた、光が勝っているまたは闇がまだ権力を持っていて支配しているということに確信がもてません。私たちが今話しているバランスはどこにありますか?

Cobra:実際、あなたは毎日の生活においてそのバランスを経験することができます。辺りを見れば、バランスがどこにあるのかわかります。光は前進していますが、現時点で闇はまだ降伏していません。彼らはマスメディアをまだ支配していて、金融システムの大部分を支配しています。光の本当の勝利が起こるときは、これ全てが劇的に変化します。それはブレイクスルーとなるでしょう。

その瞬間までは実際には何も変化していないように見える光と闇の間の一定の動的平衡があると言えます。ですが、実際、背景では、まさに起ころうとしているこの大きなブレイクスルーのための多くの準備が続いています。

SC:オーケー。あなた自身の人生経験において、これはプレアデス人との光を保ち続けることを求めてこの人生に従うことを選んだ出会いに続く単なる信念体系ですか。

Cobra:実際、私は決してソースとのつながりを失ったことはありませんでした。私は常にこれを意識していました。人生の状況は、光と闇の反映でした。彼らは私の一般決定に影響を与えませんでした。常にそうでした。しかし光は私の決断を支援し、闇は私を止めたがります。そして両方ともとても強力です。そのため私は究極の光を経験してきました…

SC:つまりーあなたの中には光も闇もあると?

Cobra:...どういうことですか?

SC:今あなたの内面に光も闇も存在するとあなたは信じているということですか?

Cobra:私は闇を取り除きたかったので、内面の闇のほとんどを排除してきました。これは単なる私の選択です。

SC:あなたのブログを数回読んでいて、特定の文化、存在、団体に少し怒りを感じていて、それは単なるあなたの経験なのか、またはあなたがふさわしい場所から来ているのか気になります。それを見る最も良い方法でしょうか?

Cobra:ときどき私は怒るかもしれません。これはとてもよいことです。なぜなら怒りは状況を変えるだろうからです。皆さんのように、私も人間の感情を持っています。

SC:オーケー。良い日もあれば悪い日もあると。(笑)

Cobra:もちろんです。

SC:コブラの人生で普通の日もしくは1週間とは何か話してくれませんか?

Cobra:うーん、まだそれについては話したくありません。

SC:オーケー。情報を得るためにあなたが接触している人々に関して、世界で起こっていることをあなたが学び、それから自分のサイトに投稿しているんでしょうか?

Cobra:私のコンタクトについて言えることはそんなにありません。いずれにしろ私はコンタクトを持っています。私は情報を様々な方法で受け取っています。そして今それについて言えることはありません、まだ機密情報です。

SC:オーケー。今あなたはときどき怒ったり、暗い日があると認めましたが、最近数か月の変わった方法での集団瞑想の最大の促進者です。どのようにそれすべてをバランスさせますか?瞑想はあなたの人生における大きな部分でしょうか?

Cobra:ある意味、そうです。私はこの練習を用いるので、ほとんどの人々と同じ方法でないかもしれませんが、私はソース、光とつながる方法を持っています。私はそれを毎日使っています。

SC:あなたが話す「ソース」とはどういう意味でしょうか?

Cobraある人はそれを神と呼び、ある人はそれを光と呼びます。様々な名前があります。いわばソースとは名前であり、全てを超える、内包する何かにつながることの説明です。

SC:あなたは幸せな人ですか?

Cobra:私は昔より幸せです。特にかつて闇が私を攻撃してきたとき、私は幸せではなかったです。

SC:オーケー。今日あなたを幸せにするものは何でしょうか?

Cobra:いろいろありますよ。少し話しましょう。この情報を一般大衆に与えることは私をとても満たす行為です。とても良い私の私生活の側面があり、それらについては話せませんが、これは私を大いに満たします。

SC:あなたがリラックスするために何をしますか?

Cobra:自然の中を歩いたり、音楽を聞いたり、ときどきネットサーフィンしたり...たくさんあります。

SC:分かりました。今音楽について話しました。今日のインタビューの終わりに流したい曲を聞いたところ、あなたが選んだ曲はカナダ人歌手のブライアン・アダムスと共演しているLoverushUKの「Tonight in Babylon」です。この特別な曲をなぜ選んだのでしょうか?その曲があなたに対して持つ意味や重要性は?

Cobra:オーケー。私がその曲を最初に聞いたとき、それはちょうどやってくる大きな変化の確証、兆候でした。私はその曲のエネルギーを感じ、それは私たちが待ち望んでいるブレイクスルーのエネルギーでした。その曲を聴くときは、確かにそのエネルギーを感じられるでしょう。

SC:今日のインタビューは光のアジェンダでした。興味があれば彼のサイトを読むことができます。

2012portal.blogspot.com.

ありがとう、コブラ

Cobra:ありがとうございました。本当に楽しかったです。

 

翻訳:Takanobu Kobayashi / PFC-JAPAN Official Group

 

www.youtube.com

 

 歌詞(和訳)

blog.livedoor.jp

 

革命が起こるだろう
もうじき変化が訪れる
新たな始まり
全ての人々に光輝をもたらす