突然の地震に命を奪われた方
被害にあった方すべてにお悔やみ申し上げます。

原発を今スグ止めて安全対策に
走らないと危険だ!

原発マフィアの金儲けを
優先すべきでは無い!

今回も●軍の地震兵器 HAARP
LHCハドロン衝突器 CERN

などで攻撃されたのが事実なら

日本はこのまま やられっぱなし
でいいのか?

311直前も騒がれた海底掘削船「地球号」の怪しい動き
   本当に海底調査だけか?
  日本人を騙し続けていないか?
 次は南海トラフ巨大地震を
    起こすつもりか?
     以下転載
大型ハドロン衝突型加速器は強力な地震の原因になる可能性ーマスコミ:
http://jp.sputniknews.com/science/20160806/2606325.html 
すでに数人のアナリストが、強力な地震は大型ハドロン衝突型加速器(LHC)作動の結果だと自信を持っている。
英タブロイド紙デイリー・エクスプレスがこのような仮説を掲載した。

CERN 大型ハドロン衝突型加速器の上に現れた「異次元への出入り口」が欧州を驚かせる(写真) 専門家によると、


16年4月に起きた地震は、まさにその時間テストされていた

LHCからの大きなエネルギー放出によってもたらされたという。


地震はの震度は7だった。その後、LHCの実験は停止された。記者会見では、停止はイタチが電力ケーブルをかじりショートしたためだと述べられた。 公式見解に賛成していないのは、LHCの安全性を監視する権限を持つ研究者タマラ・レント氏だ。タマラ氏は、停止は、粒子の衝突は地震を起こすという予期せぬ効果の発見によりなされたと断言している。

その証拠にタマラ氏は、15年に約80人が死亡したネパールで強い地震が起きたのはLHC機動の15分後だったという驚くべき符合を示した。

先に伝えられたところによると、

日本で、高エネルギー加速器SuperKEKB(スーパーケックビー)の運転が始まった。


続きを読む: http://jp.sputniknews.com/science/20160806/2606325.html

http://jp.sputniknews.com/science/20160303/1715253.html

シベリアの物理学者参加のもと作られた高エネルギー加速器 日本で運転開始


© 写真: Youtube/Grisha Kirilin サイエンス 2016年03月03日 02:33(アップデート 2016年03月03日 02:35) 短縮 URL 04122135

日本で、高エネルギー加速器SuperKEKB(スーパーケックビー)の運転が始まった。

この加速器は、その性能において大型ハドロン衝突型加速器を数十倍越えるものだ。

実験は、その部品の多くを製造したノヴォシビルスクの物理学者達も行う予定だ。 ©


特にロシアの専門家達は、装置のカギを握るエレメントの一つである検出器を、開発し作り上げた。これは、素粒子の発生を検出する40トンの電磁熱量計で、素粒子を検出し、そのエネルギーを測定する。


高エネルギー加速器SuperKEKBは、いわゆるスタンダードモデル(然るべき物理学を基礎とした素粒子の構造と相互作用に関する理論)の枠を超える現象を研究するためのものだ。残念ながら、スタンダードモデルでは、物理学上のプロセスの全てを説明できないため、学者達は、その枠組みを越える新しい現象の模索を目指している。 SuperKEKBは、つくば市にある高エネルギー加速器研究機構に設置されている。小林誠、益川敏英の両氏は、この装置の前身であるKEKB(ケックビー)を使った実験及び研究で2008年にノーベル物理学賞を受賞した。


続きを読む: http://jp.sputniknews.com/science/20160303/1715253.html

地震兵器LHC

ALL POINTS ALERT CERN: Large West Pacific earthquake strikes South Japan again today.
https://tatoott1009.com/2016/04/15/all-points-alert-cern-large-west-pacific-earthquake-strikes-south-japan-again-today/

M5.8 – 2km ENE of Uto, Japan

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us20005ij8#general

yellowstone idaho cern-SPACEWAR-LHC=HARRP= sandhook e 6

A small eruption occurred at Mt. Aso in southern Japan on Saturday around 8:30 a.m. local time following a strong #‎earthquake in the area, with smoke rising about 100 meters high, NHK reported.

16 Apr 2016 | Breaking: Mount Aso Volcano Erupts after Earthquake in #Japan #Volcano #MountAso

Kumamoto Earthquake in Japan: Land Drifts 97cm to SW and Rises 23cm

ALERT:

Japan has OFFICIALLY moved 97cm (38 inches) to the Southwest, and has risen 23cm (9 inches) due to the recent earthquakes.

Look at the region they’re showing which moved.. compare to my post put out LAST NIGHT.

I put out a report last night (early this morning) showing the movement across the region after the earthquakes.. talking about the SE to NW span of earthquakes.

Now my suspicions are confirmed, excessive movement has taken place across the whole central portion of South Japan / Kyushu.

4/16/2016 — Whole portion of South Japan moves from Southwest to Northeast during major shift

A series of large earthquake has occurred (and is still occurring) in South Japan.

The earthquakes so far topped out at M7.3, with swarms of M5.0 to M6.0 range “aftershocks” spreading out across the region to nearby adjacent volcanic locations.

Make note of the “line” or progression of earthquakes which shows over the past three days since the original M6.5 earthquake struck.

yellowstone idaho cern-SPACEWAR-LHC=HARRP= sandhook e 11

yellowstone idaho cern-SPACEWAR-LHC=HARRP= sandhook e 7


地球号 南海トラフ 掘削船

https://www.jamstec.go.jp/chikyu/j/nantroseize/science.html
「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(南海掘削)は、科学史上初めて、巨大地震が幾度なく発生してきた海底下の地震断層に向けて掘削し、地震発生のキーとなる岩石試料を採取するのみならず、現場でのデータ観測を試みる科学計画です。

紀伊半島沖(熊野灘)南海トラフは、大規模な揺れと津波を伴った1944年東南海地震(マグニチュード8クラス)の破壊域にあり、かつ掘削によって到達可能な深度にプレート境界断層及び巨大分岐断層があります。 この海域において沈み込み帯浅部から深部までの複数地点で掘削を行い、試料回収(コアリング)と長期孔内計測により、断層の地震性滑りと非地震性滑りを決定づける条件(すなわち地震発生条件)を明らかにすることを目的としています。

        以下転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/07/8085428

熊本地震と不正選挙 震源地でボーリング調査 自衛隊と米軍を平時から一体運用

熊本地震はTPPと日米同盟のためのショックドクトリン(惨事便乗型資本主義)か? 
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/04/19/8074125 


不正選挙疑惑の千歳には米軍基地があり、普段使っていないが、
熊本地震のために使用中だった ―
 
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/03/8082832 

のつづきです。 

熊本地震震度7の震源地の自衛隊演習場で、
こんなことがありました。 

以下引用 


熊本防衛支局の平成27年の発注予定工事。 
熊本地震の震源地に近いと言われる陸上自衛隊高遊原分屯で
ボーリング調査が5本。
 

kensetsu-net.com/html/pdf/kiji/P00042438.pdf 



平成27年度発注予定業務 

熊本防衛支局における平成27年度の発注見通しは下記のとおりである。 
なお、記載内容は、平成27年4月10日現在の見通しであるため、 
実際の発注業務がこの記載と異なる場合、また、ここに記載されていない 
業務が発注される場合がある。 



9 4月北熊本外(27)保管庫新設等土質等調査 
北熊本駐屯地、熊本県熊本市 4ヶ月 
地形測量・既設構造物調査12,000m2、ボーリング調査2本 


10 4月高遊原(27)洗機場新設土質等調査 
高遊原分屯地 4ヶ月 
地形測量・既設構造物調査9,500m2、ボーリング調査5本 


11 4月えびの(27)保管庫新設土質等調査 
えびの駐屯地 4ヶ月 
地形測量・既設構造物調査4,500m2、ボーリング調査2本 


21 4月鹿屋(27)整備格納庫新設等土質等調査 
鹿屋航空基地 4ヶ月 
地形測量・既設構造物調査21,000m2、ボーリング調査7本 


25 4月新田原(27)庁舎新設等土質等調査 
新田原基地 8ヶ月 
地形測量・既設構造物調査29,000m2、ボーリング調査3本 


26 4月高畑山(27)庁舎新設等土質等調査 
高畑山分屯基地 6ヶ月 
地形測量・既設構造物調査3,700m2、ボーリング調査2本 


30 4月川内(27)局舎等新設土質等調査 
川内駐屯地 6ヶ月 
地形測量・既設構造物調査24,000m2、ボーリング調査6本 


以上引用 


自衛隊が、なぜか震源地でボーリング調査してますね。 


実際の発注業務がこの記載と異なる場合、 
また、ここに記載されていない業務が発注される場合がある。 

なるほど 

地中に穴掘って、水を圧力かけて注入するだけでも
連続地震が起きますね。
(世界のあちこちで訴訟が起こされています) 


今回の地震は、まさにそういう類いの地震です。 


で、こんな記事がありました 

以下、昨年の記事より引用 

日米中枢で安保新機関 平時から自衛隊・米軍一体化 

2015年11月4日 朝刊 


日米中枢をつなぐ安保新機関(平時から有事まで一体運用) 

 日米両政府は三日、四月に再改定した日米防衛協力指針(ガイドライン)に明記された常設の協議機関となる「同盟調整メカニズム」を設け運用開始した。自衛隊と米軍を平時から一体運用するため安全保障、外交部門など両政府中枢で構成する「同盟調整グループ」などからなる。「あらゆる事態」(政府筋)で情報共有と迅速な意思決定を可能にし、同盟強化を図る。自衛隊活動を拡大する安全保障関連法施行をにらんだ措置。  
 緊急事態への対処方針を定めた「共同計画」を日米の制服組が作ることも決めた。機密情報を含む共同計画や新機関での協議内容は非公開となり、不透明な対米協力が進む懸念が残る。日米外務・防衛局長級による防衛協力小委員会が三日、持ち回りで開かれ、最終合意した。 
 中谷元・防衛相は同日、カーター米国防長官とのクアラルンプールでの会談で「新指針の実効性確保のための重要な第一歩」と評価。カーター氏も歓迎した。政府筋によると、北朝鮮が事実上の弾道ミサイルを平時に発射した場合、調整グループで対処する可能性が高い。 
 日本側は国家安全保障局、外務省、防衛省・自衛隊の、米側は国家安全保障会議、国務省、国防総省、統合参謀本部、太平洋軍司令部、在日米軍司令部のそれぞれ局長級らがメンバーとなる。 
 統合幕僚監部と太平洋軍司令部が意思疎通を図る「共同運用調整所」と、自衛隊と米軍が部隊ごとに情報共有する「調整所」も新設。調整グループの下で一体運用する。扱う情報は、漏えいすれば罰せられる特定秘密を数多く含むとみられる。 

以上引用 
tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201511/CK2015110402000116.html 


北朝鮮が事実上の弾道ミサイルを平時に発射した場合、調整グループで対処する可能性が高い。 

今回も北朝鮮のミサイル発射詐欺がありましたね。。 

これが発動されたということか。 


で、 

安保法施行 集団的自衛権、行使可能に 
戦後防衛政策を転換 
2016/3/29 0:00日本経済新聞 電子版 
nikkei.com/article/DGXLASFS06H2Y_W5A400C1MM8000/ 

になりましたよね。 


さらに引用 


自衛隊、米軍と平時も一体運用 防衛指針改定で 
2015/4/7 2:02日本経済新聞 電子版 

 日米両政府は27日に合意する新たな防衛協力の指針で、他国からの武力攻撃の脅威がない「平時」から自衛隊と米軍を一体運用する方針を打ち出す。両国の外交・防衛当局などで新たな協議機関をつくり、離島の不法占拠といった「グレーゾーン」事態などに迅速に対応できるようにする。日米の連携を深め、中国への抑止力を高める。 

 1997年にまとめた現行のガイドラインは、日本が武力攻撃を受ける「有事」と日本に重大な影響が… 
nikkei.com/article/DGXLASFS06H2Y_W5A400C1MM8000/ 


他国からの武力攻撃の脅威がない「平時」から自衛隊と米軍を一体運用する方針 


これじゃないですかね、今回の熊本地震と選挙の関係は。。 


結局のところ、米国というのは、多国籍企業や資本、そしてドル発行利権の代理なのです。 
その植民地である日本における、米国の搾取システムとして人工地震や気象操作(気象災害)があり、さらにそれを利用して『民主主義』を装うための『不正選挙』があるということなのではないでしょうか。


国会で議論された米軍の人工地震兵器


国会で浜田氏が語った人工地震兵器

以下転載

人工地震津波兵器は
国際政治軍事上の常識!
浜田復興担当政務官

 https://youtu.be/0eWi1fUFhk0 


2011.07.11 衆議院 東日本大震災復興特別委員会

浜田政務官は『人工地震や人工津波など自然災害を引き起こす環境気象兵器を米国が使用­した可能性がある』という持論を持っている。
彼の持論を基に柿沢未途議員は浜田政務官が復興に関する国際協力を得る政府担当者とし­て不適格だと指摘する。

柿沢未途議員が勘違いしてしまうのもやむを得まい。
浜田政務官の答弁は真実に近づき過ぎているのだろう。

質問者 みんなの党 柿沢未途議員
回答者 浜田和幸 復興担当政務官

「お答え致します。地震兵器とか自然改変装置というのは別にアメリカだけではなくて旧­ソ連も今のロシアも中国も多くの国々が研究開発に余念無く取り組んできた事実がありま­す。しかも地震あるいは津波、人工的に起こすことは実は技術的には十分可能だ、と言わ­れているのは『国際政治軍事上』においては常識化されているわけであります。そういっ­た意味でスマトラ沖の問題にしてもそういう可能性がある、と言うことを充分踏まえた上­で世界の国際政治の現実ということを捉える必要がある、と言うのが私の基本的な考え方­であります。だからと言ってそのことによってアメリカ政府やアメリカの様々な企業が日­本の為に援助をしない、そんなことは決してありません。現実に様々なですね、アメリカ­の軍の関係の技術、国立の様々な研究所からですね、今回の大震災に関して技術的な協力­をしたい、と言う申し出が寄せられているという事実があるわけであります。以上です。­」

浜田務官彼は自著で驚くべき予測を展開している。
9.11テロは民間航空機のハイジャックではなく遠隔操作よって引き起こされた』と­いう自演説。
アメリカ陸軍先端技術研究所の研究員は『グローバル・ホーク技術を使えば操縦者なしで­民間機をハイジャックしたように見せかけるような遠隔操縦が可能』という。
ペンタゴン関係者は『遠隔操作の特殊コードを盗まれた可能性がある』と発言。
『スマトラ島周辺地震にも実はアメリカの国家戦略が隠されている』
地震兵器や津波兵器がインドネシアのスマトラ島沖大地震や巨大津波に使われていた可能­性は否定できない。
阪神淡路大震災にも関連してるのではないかという。
アメリカは干ばつ、嵐、雷を人工的につくりだす研究をしている
ケムトレイルと呼ばれる化学物質を空中散布する手法で大量の水蒸気を拡散させて干ばつ­を作りだしたり嵐や台風を何倍にも拡大する研究が行われているという説。
テロ情報の95%は米政府の創作でアルカイダは存在しない
ブッシュのイラク政策を分析した英国BBC放送のドキュメンタリー映画「悪夢のパワー­」を元にアルカイダは存在しないという説。
『2006年12月30日に処刑されたフセイン元大統領は偽物という説』
「これまでフセイン元大統領と見なされてきた人物のDNA鑑定の結果は公表されないま­ま。なぜなのか。彼と面会した妻や愛人は皆「偽者だ」と断定している。

本物と今回処刑­された人物の歯並びや歯型は明らかに違っているようだ。」

HAMADAKAZUYUKI.COM 浜田和幸公式ホームページ 
http://www.hamadakazuyuki.com/news/in...

0:35【タイトル】地震兵器 
0:36 隠された軍事技術 
0:51 地震兵器
1:37 自然改変装置 
2:09 地震兵器が開発された経緯
4:03 日本人の精神構造を利用 
4:56 地震兵器についての公文書が存在する 
5:43 HAARP(ハープ) 電磁波兵器 
6:18 インターネットはDARPAの開発した軍事技術 
7:14 軍事技術には最高の頭脳と資金が投入されている 
7:42 地震兵器は証明できるのか 
9:06 人間のサイボーグ化 
10:15 軍事利用と平和利用の境界線 
11:17 地震が起きるときはタイミングがいい 
14:10 日本政府はどこまで把握しているのか 
14:58 日本の自然観 欧米・中国の自然観

16:37【タイトル】ケムトレイル 
16:37 ケムトレイル 
17:32 日本の動き
17:51 防衛の専門家は関心を寄せている 
18:36 インフラ分野の防衛について 
19:47 まずはケムトレイルの真偽を確かめる 
21:15 日本ではまだ危機意識が芽生えていない

22:19【タイトル】諜報 
22:23 アメリカ<イギリス? 
23:07 イギリスがイニシアチブを取っている 
23:42 日本に対する諜報活動 
24:16 国家機密情報監視委員会 
25:53 政府の国内外への諜報はどこまで許されるのか

隠された軍事技術〜地震兵器・HARRP・ケムトレイル~ 浜田和幸参議院議員  #2  ARTV_INTERVIEW  
https://www.youtube.com/watch?v=JdUtL9h_S20

〔ダイジェスト〕 
https://www.youtube.com/watch?v=2iiO3...

〔2014 08 28 #1_1 国際金融資本家 vs BRICs〕
https://www.youtube.com/watch?v=7ycoT...

〔2014 09 04 #1_2 隠された軍事技術~地震兵器・HARRP・ケムトレイル~〕
https://www.youtube.com/watch?v=JdUtL...

〔2014 09 11#1_3 未来予測~超管理社会・ロスチャイルド&ロックフェラー・インターネット~〕
https://www.youtube.com/watch?v=fEEyw...

0:37 【タイトル】インターネットの安全性
0:37 インターネットの安全性
2:17 米国とインターネットの軍事利用
3:29 インターネット上の防衛
4:02 NSAのトップと会談
5:26 日本独自の暗号システムの開発は妨害される
5:49 日本はインテリジェンスに対する意識が低い
6:59 アメリカに依存しない情報システムの開発
8:05 DARPAが”アウターネット”を仕掛けている
9:08 ハッカーの大会
9:32 飛行機をハッキングする
10:44 個人情報の侵害が日常的に起っている

11:23 【タイトル】超管理社会
11:28 超管理社会の準備?
12:21 体内埋込みチップ
13:39 危機感を麻痺させられてしまう
14:09 人間の五感、記憶を補完するテクノロジーの開発
15:22 超管理社会→地球監獄化を狙う組織はあるのか
15:56 ビル・ゲイツと終末思想
17:18 特定の勢力が、地球運命を左右する力を持つ危険性を考えておく
19:03 ビル・ゲイツとワクチン
20:09 情報のアンテナを、高く、広く、感度を鋭くする

20:28 【タイトル】ロックフェラー・ロスチャイルド・エリザベス女王
20:28 ロックフェラー・ロスチャイルド・エリザベス女王
21:07 CFRやCSIS、シンクタンクとのつながりは?
21:17 ロックフェラー・ロスチャイルドについて
22:01 シンクタンクの役割り
23:23 CSIS勤務時代の話
24:16 ロックフェラー・ロスチャイルドの権力のゆらぎ
24:48 新興勢力の台頭

未来予測〜超管理社会・ロスチャイルド&ロックフェラー・インターネット~ 浜田和幸参議院議員 #3 ARTV_INTERVIEW https://youtu.be/fEEywyCjbrU @YouTubeさんから



〔2014 09 18#1_4 Watch from The Universe~宇宙から見る~〕
http://www.youtube.com/watch?v=BsNhsq...

(転載終了)

地下深部掘削船「ちきゅう」関係者の「人工地震」発言箇所切抜き
 https://www.youtube.com/watch?v=8Gn-m_oETQ4
2011/06/19 にアップロード

人工地震を起こした証拠にはならないが、

これで人工地震は起こせるということが分かる­。




地下核爆発で地震が誘発される事は常識である!

昭和時代の新聞では たまに人工地震の記事が

書かれていたが 最近のマスゴミは隠蔽工作に

加担しているのか?

人工地震


人工地震大きすぎた新聞記事







https://www.youtube.com/watch?v=QO5XgmRqweA


まだ人工地震をトンデモ呼ばわりするヴォケ・タコ.mp4

2012/01/20 に公開
 

米国防長官ウィリアム・S・コーエン

が電磁波による地震発生

が事実であると認めた。


­電磁波を利用して遠隔地において.

地震を起こすことを可能にする

環境型テロ­リズムに従事する人々もいる。...

これは事実である。」


http://t.co/w4Eo91ln


1.人工地震と自然地震の違いは、地震波の波長で見分けることができる。

自然地震は規
­模が大きいほど、断層が長い時間にわたって長く割れることで、
地震波は低周波になる。

­一方、
核実験による人工地震は、核爆弾が一瞬で破裂して

発生するため、地震波が高周波
­になる。


「同規模の地震でも高周波なら人工地震と判断できるし、

核実験かどうかは地震­波の分析だけでも確認可能だ」と専門家らは話す。

東大の研究者によると、311におい­て高周波波動が観察された。

http://quasimoto.exblog.jp/17336865/


2.人工地震と自然地震を見分けるもう一つの要素は、空中を行き来する音、つまり音波­の観測だ。

気象庁のユ・ヨンギュ事務官は

「自然地震とは違い、

核実験では音波が観測さ
­れる」と述べた。

東日本大震災の震源域付近で、津波の海面上昇による

大気の圧縮で生じたとみられる微弱­な長周期の音波を、包括的核実験

禁止条約(CTBT)に基づき核実験を監視している

­葉県とロシアの施設計3カ所で検知していたことが、

日本気象協会の解析で23日までに­分かった。

http://quasimoto.exblog.jp/17336865/


JAMSTECのHPより­:

「ちきゅう」は、人類史上初めてマントルや巨大地震発生域

への大深度掘削を可能にする
­世界初のライザー式科学掘削船です。

「ちきゅう」は、統合国際深海掘削計画(IODP
­)

の主力船として地球探査を行っています。(中略)

「ちきゅう」は科学史上初めて巨大地震の震源まで掘削し、

そこを直接観測し、地震がな­ぜ発生するのか、そのメカニズムを解明します。

また、掘削した孔(あな)には観測装置­を設置し、地震発生と同時に

、その情報を陸上へすばやく伝えるシステムを目指していま­す。

http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CH...


地球の悪の支配層イルミナティ
国際金融マフィア+軍産複合体 ロスチャイルド 
ロックフェラー達が好む「666」
カバラ数秘術だと???

「2016年4月14日→2+1+6+4+1+4=18

(6+6+6=18  「666」)

地震兵器HAARPによる攻撃 人工地震?
 

Leuren Moret- Putin vs Global Terrorism, Global RFDE/
HAARP Attack, Castro's Game-One World Religion
https://www.youtube.com/watch?v=4oqVpM1t8nY


 

それとも自然地震か?

地震兵器攻撃なら何が目的なのか?

日本政府への恐喝とTPP強制参加と 
血税泥棒 金を寄越せというユスリか?

吹っ飛んだ甘利スキャンダル???

TPP問題とマインドコントロール


311東日本大震災   2011年3月11日=2+1+1+3+11=18
(海底核爆弾? HAARP?
haarp日本方向


 

中越沖地震    2004年10月23日=2+4+1+2+3+6=18
事前に下準備?地下へのCO2注入? HAARP?

阪神大震災    1995年1月17日=1+17=18
イルミナティ企業 ベクテルが関与? 
地震直前に空に異常現象 HAARP?)


四川大地震    2008年5月12日=2+8+5+1+2=18
HAARP?)
 
ロサンゼルス大地震 1994年1月17日=1+17=18
(地底核爆発?or HAARP?) 


HAARP 地震と彩雲 異常な空

電離層 大気の異常?
彩雲DOROP



HAARP 5分割写真

haarp 雲雲


 
HAARP 雲 わっか大

熊本大震災と地震兵器HAARPと666

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/48158001.html




HAARP 熊本
http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/main.html

Morphed Integrated Microwave Imagery at CIMSS -
Total Precipitable Water (MIMIC-TPW)

SSMI/SSMIS/AMSR2-derived Total Precipitable Water - West Pacific

 




HAARP THE EARTH

熊本直下型地震シミュレーション】
Kumamoto Earthquake Simulation
https://www.youtube.com/watch?v=5R54oUJUjHM
 




日本をTPPに強制参加させる為の
イルミナティの脅迫なのか?

それとも もっと恐ろしい脅迫が背後に潜んでいるのか?

それとも単なる自然地震なのだろうか?

現在調査中、、、、、、、、、、

    過去の気象兵器攻撃?証拠画像!?
HAARP nihon wakka

表向きはレーダーだが、実態は海上移動式HAARP?
HAARP移動式

電磁波兵器 マインドコントロール 脳波異常
mind_control_HAARP
Satellite weapon

P&G 666
TPPでGMO発癌性遺伝子組み換え食品
押し売りで大量死???日本の農業壊滅???

TPP abe OBAMA
monsanto キチガイ
ケムトレイル本

天才発明家 天才科学者ニコラ・テスラの
テクノロジーの悪用
地震兵器HAARP 
tesla jikkenchu
teslaTower
cern-666
tesla scalar
GMO STOP
TV洗脳
TPP自民党嘘
TPPhantai
HAAPXXX
HAARP
HAARP311
311
MK
brainwash


甘利逮捕か?ゲンダイ
甘利 日本なんてどうなったっていい
tax haven
子宮頸がんワクチン被害者連絡会
経済崩壊Earth-Ready-To-Explode-Public-Domain-460x400
安倍晋三ロックフェラーcfr2
アホノミクス
アホノミクス ワイングラス

TPPユダヤ強盗団

 

以下転載
http://tocana.jp/2016/04/post_9479_entry.html
 

Kumamoto18_3.jpg

画像は「YouTube」より引用

 4月14日、午後9時26分ごろ、熊本県を震源とするM6.4の巨大地震が発生した。最大震度7の激しい揺れを記録した益城(ましき)町をはじめ、熊本県内では家屋や道路の崩壊が相次ぎ、県災害対策本部などの発表によると、下敷きとなった9名が死亡したという。気象庁はこの地震を「平成28年(2016年)熊本地震」と命名。さらに、15日午後1時までに120回を超える強い余震が頻発しており、今後も十分な警戒と注意が必要だという。まずは何よりも、今回被害に遭われた方々に謹んでお悔やみを申し上げたい。

 文科省所管の「地震調査研究推進本部」が九州の活断層を分析した結果、九州ではM8を超える超巨大地震の発生率がきわめて高いことが判明しているにもかかわらず、九州には全国で唯一“稼働中”の原発、川内原発(鹿児島県)が存在する。これが将来、どのような結果を招くことになるのか、最悪の事態を想定したくはないものだ。


■熊本地震は人工地震か!?

 ところで、魔女である筆者が入手した極秘情報によると、どうも今回の地震は「自然地震ではなかった可能性が高い」という。なんと、熊本地震には秘密結社イルミナティが起こすとされる「人工地震」に見られる特長がいくつも備わっていたようなのだ。

 まず、熊本地震の震源の深さが地中10キロと極めて浅い。その後も、ほぼすべての余震が深さ10キロ前後で発生している。陰謀論上、現代技術をもってすれば人類は地中を10キロまで掘り下げることができるため、ベクテル社をはじめとするユダヤ・イルミナティ系列の建設会社が掘削作業を担い、核爆弾を仕掛けたというのだ。

 さらに、人工地震である証拠として、今回強い揺れに襲われた地域の人々の間では、数日前から異様なプラズマが目撃されていたそうだ。ここ数日、電磁波が通常よりも多く発生しており、電磁波過敏症の人は体調が悪化したとの報告もある。

 そしてもうひとつ、熊本地震が起きた2016年4月14日というタイミングに注目してほしい。イルミナティが人工的に地震を起こす場合、月日を足し合わせるなどして、18になるタイミングを好む。18は、6を3つ足し合わせた数である。この“6の3並び”、すなわち「666」とは、イルミナティが崇拝する悪魔聖書に登場するする「獣」)を象徴する数字なのだ。では、過去の例を見てみよう。

関連キーワード:18TPPイルミナティ人工地震地震熊本地震

Kumamoto18.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

■大事件・大災害と恐怖の数字「18」

・ 東日本大震災(2011年3月11日)
2+0+1+1+3+11=18

・ 阪神・淡路大震災(1995年1月17日)
1+17=18

・ パキスタン地震(2005年10月8日)
10+8=18

・ 青海地震(2010年4月14日)
4+14=18

・ 鹿児島県北西部地震(1997年5月13日)
5+13=18

・ 大分県西部地震(2006年6月12日)
6+12=18

・ 静岡県東部地震(2011年3月15日)
3+15=18

 いかがだろう。熊本地震を含め、これだけ多くの地震が「18」と関連するタイミングで発生しているのだ。しかも、「18=6+6+6」の日に起きるのは地震に限らない。イルミナティが関与したとされる数々の事件や災害も、同様のタイミングで発生している。

 ■熊本地震の背景を魔女が考察!

 では、今回の熊本地震が人工地震であるならば、
なぜイルミナティは日本を狙ったのだろうか?

一説によると、“彼ら”は地震発生前日の13日、
「環太平洋戦略的経済連携協定」
(TPP)が野党の反対


によって今国会での成立が危うくなった
ことを気に入らなかったという。

 

 遺伝子組み換え作物で圧倒的なシェアを誇る

米・モンサント社の背後に、
イルミナティがいることは世界的に有名だ。


そう、イルミナティは、モンサント社の穀物を
日本に売りつけるため
、アメリカに好都合な条件で早急に
TPPが締結されることを望んでいた。


そんな彼らが、ついに“しびれを切らし”、
警告を発している可能性が取り沙汰されているのだ。
事実、日本では東日本大震災の直前にも

TPP論争が巻き起こっていた。

 なぜ熊本県が選ばれてしまったのかという疑問は依然として残るが、
「言う通りにしなければ、
次は東京を狙う」
という脅迫のつもりなのかもしれない。


いずれにしても、トカナ読者は、「18」と関連する日には
特に巨大地震を警戒していただきたい。無事を願う。

(転載終了)


  九州電力は事故が起きる前に

  今スグ 原発を止めろ!

Genpatu sendai